姓名判断鑑定家の油井秀允です。

今回はよく頂くご質問についてお答えします。

Q
占いに行ったんだけど、アドバイスして貰えなかったんです。
A

実は意外とこのような質問を多く頂きます。

実際に悩みがあるから占い師に相談に行っているのに、悩みに対してのアドバイスをして貰えなかったという方、意外と多いんです。

これは鑑定において、「あなたは○○です」、「あなたは□□です」といった感じの答えを伝えて終わりという占い師が意外と多いからなのです。

そもそも皆さん、占いを受けるときは悩みがあり、それを解決したいのでどうしたらいいのか、という部分を占い師に求めて行くと思います。

それを答えてもらえないとなると、占いに来た意味がないということになります。

そのようなアドバイスが貰えないような占い師でも、しっかりアドバイスして貰える方法があります。

なので、アドバイスして貰えませんでしたといって帰ってきちゃ駄目です。

ではどういうことをポイントにするかというと、まずはしっかりとした自分の答えを持つというのが凄く重要です。

どういう方向でいきたいのか、今自分がどう考えているのかというのを頭の中に入れておく。

自分の答えをしっかり整理したうえで占い師に鑑定してもらいに行くというのが大事なポイントなんです。

もう一つは質問する内容を予め準備しておくということです。

質問を準備せずに行ったなら、アドバイスは当然貰えませんので、ただ単純に当たってたな、ハズレてたなという結果になってしまいます。

なので、質問する内容について事前に準備していただければと思います。

そうすることで得た占い師のアドバイス、自分の考え、色々なことを精査したうえで、方向性を自分の中で決断して貰えたらいいかと思います。

占いを自分に有効的に活用するなら、占い師のアドバイスは必要です。なのでアドバイスして貰えなければ、占い師に聞け、ということになります。

・今の話しでは全然わからないです。
・もっと詳しいアドバイスしてくれませんか。
・今言っていることはこういうことですか?


しっかり確認をしてください。

しっかり確認しないと答えてくれない占い師、実は多いんですよ。

そこを認識して占いを受けて頂ければと思います。

そうすると、より具体的な前向きなアドバイスをいただけると思いますよ。

ぜひ、次回占いに行く際は、今日お話ししたことを意識していただければと思います。