姓名判断鑑定家の油井秀允です。

皆さん、ブログマラソンが終わった後、寂しい思いしていませんでしたか?

うーん、自意識過剰ですかね。笑
失礼しました・・・汗


今日は、6月1日に人気占い師養成講座の受講を開始し、7月1日に鑑定をスタートした受講生のお話をしたいと思います。
Aさんとしましょう。
(はい。どなたであろうと毎度Aさんです。笑)


人気占い師養成講座では、会社員として勤めていて、副業で占いをしたいという人が結構います。

Aさんもそのうちの一人です。

副業でやりたい受講生は、夜や休みの日にだけ鑑定をするということになります。

そうなると、そこまで占い師として収入を得られないのでは?と考えがちですよね。

しかしAさんとお盆前に個別コンサルをしたところ、既に30万円を売り上げているとご報告をいただきました。お盆休みも予約でいっぱいとのことで感心しました。


占い師としてビジネスをする上での一つの強みは、やはり紹介だけでスタートダッシュを切れるところです。

人気占い師養成講座では長期的に占い師として成功していただきたいという想いで、その為のカリキュラムを組んでいます。

なので、占い師として安定した収入を得るには、HPは必ず作った方が良いよとお伝えしています。


ここでスタートダッシュを切れる人と切れない人の差が出てくるのですが、
スタートダッシュを切れる人というのは、HPができていない段階からとにかく鑑定をしていく人です。
そして、スタートダッシュを切れない人は、HPが出来ないから鑑定が出来ない。HPを完璧に作り上げてから鑑定をする。という人なんです。

要は、どちらも並行してやれることを、どちらかしか出来ないと思い込んでしまっているんです。

何度も講座の中でお伝えはするのですが、自分の思考が止めてしまっている人がいるのが現状です。

HPが出来ないと悩む人ほど、鑑定をしていない人が多いんです。

それは何故かと言うと、鑑定を実践しないから、自分の強みが分からないんです。

是非、頭で色々と考えて納得がいったら歩き出すのではなく、走りながら考える癖をつけて欲しいなと思います。


そしてもう一つ重要なことは、きちんと自分のビジネスモデルを構築してからビジネスを進めること。

Aさんが副業ながらも鑑定開始から一ヶ月ちょっとで30万円の売上を上げられたのも、きちんとビジネスモデルを構築してから鑑定を開始しているからです。

ただ闇雲に鑑定をするのではなく、対面鑑定をいくらでやるのか、その他提供できるメニューは何なのか、そういったことをしっかり構築してから占い師としてのビジネスを初めて欲しいと思います。


ちなみにビジネスというと、ビジネス=金儲けと勘違いする人が結構多いのですが、収入を得るというのは、それだけ人の役に立っているという事です。

その点をしっかり認識した上で、人の役に立つ事で、その対価として収入を得ていって欲しいと思います。

売上が上がるほど、人の役に立てている、また今以上に困っている人を助けられると認識してください。

・売上の一部を広告費に使えばもっと多くの人に知ってもらえる。
・受付などのやり取りをお金を払って人に頼めれば、その分鑑定できる時間が増える。
・副業から初めても、収入が安定してくれば占いを専業にできる。

特に日本人は、稼ぐ事、多くの収入を得ることに抵抗がある人が多いのですが、自分が売上を上げることでどのようなメリットがあるのか、一度書き出してみることをオススメします。


ということで、今日は長くなりましたが、

・副業でもビジネスモデルをしっかり構築していれば占い師として売上を上げることは可能だよ。
・スタートダッシュを切れる人は、やれない理由を探すのではなく、やれることからしっかりやっているよ。

ということをお話しました。

参考になれば幸いです。