・家の西側に黄色いものを置いているのに開運しない
・玄関に開運アイテムを置いたのに効果がない
このように、風水の効果を体感できないという声は、多く聞きます。

姓名判断鑑定家の油井秀允です。
私は鑑定にこられた相談者の方に質問をします。

今まで風水を使って、西に黄色、玄関に物を置いたら劇的に開運したということはありますか?

この質問に対し、開運したという方、実は意外といないんです。
色々な相談者とお会いしているのですが、本当に中々いないのです。
これ、なぜなのでしょうか。

今日は「風水の開運」についてお話ししていきます。

風水で開運しないのは風水の考え方を間違えているから

いきなり答えですが、実は風水の根本的な考え方を間違っているのです。
まず、風水の考え方というのは、どのような考え方をするのかを解説します。

基本的な考え方は、家の中のエネルギーを滞らせないようにすることです。
家の中のエネルギーを滞らせないようにするには、不要物を捨てること。
ここまでは、大体皆さん理解できるのです。

ですが、次のステップで立ち止まってしまう方が多くいらっしゃいます。
片付けたいけど何をどのように片付けていいのかわからない。
そのような状態になるというのです。

特に、次のような思考をされる方が多くいらっしゃいます。
・後から使えるんじゃないかな
・置いておこうか、どうしたらいいのかな
・今捨てたほうがいいのかな

この考えで悩んでいると、いつまでたっても捨てられません。
よくありがちなのが、使うかもしれないから、押し入れの中に入れておくということ。
これをしてしまうと、結局何もかわりません。

視界から見えなくはなるのですが、押し入れの中を見てみると、どーっとものが溢れているなんてこともあるのです。
これはあまりよろしくないですよ。

片付けしなくちゃいけないですよね、要らない物は捨てるということですから。
このような方に、凄く効率よくなるとっておきのアドバイスをしたいと思います。

捨てる捨てないの判断は段ボールで行おう

捨てていいのか、捨ててしまってはいけないのかの判断方法について、とっておきの方法をシェアしていきます。

まず段ボールを用意してください。
その中に、必要か不要かの判断に悩むものを全部いれてしまいます。
その段ボールを、ガムテープで閉じてしまいます。
ここがポイントです。

何が入っているか判らなくなるかもしれないので、箱に書いておくといいでしょう。
1年後、その段ボールのガムテープ、一回も開けなかったら、その箱は要らないということになります。
つまり、1年間ガムテープを外さなかったということは、必要がないですよということになるのです。

このようにして頂くことで、これは必要なんだな、必要じゃないんだな、ってはっきり判断できるようになります。
ぜひ、ご活用いただければと思います。

場合によっては、この段ボールって何が入っているんだっけ?ということになります。
つまり、もう要らないということなのです。

風水というのはエネルギー、家の中のエネルギーを滞らせないようにすることです。
なので、物を捨てろ、これが一番重要になります。
段ボールを使って、必要な物、必要じゃない物、しっかりわけていただければと思います。

これで風水開運アップ間違いなし!

これについて、動画でも詳しく解説していますので、ぜひご覧になってみてください。