姓名判断鑑定家の油井秀允です。

今日は、情報発信で気をつけてほしいことについてお話ししたいと思います。

昨日も、人に教える立場として振舞えていますか?ということをお話ししましたが、それと繋がる話になります。


よく情報発信をする場合、今話題になっていることを取り上げるとアクセス数が集まると言われますが、占い師として情報発信していく場合は、注意が必要になります。


人は批判的な記事の方が感度高く反応しますが、批判的な内容を取り上げることは、占い師としてはあまりオススメしていません。

例えば有名人の結婚の報道が出た時は、相性をみてみるなど積極的に取り上げてほしいなと思いますが、不倫問題や離婚問題、特に良い別れ方をしていない場合は、私であれば取り上げるのを控えます。

おめでたくない報道に対しての、肯定的な発信なら良いかもしれませんけどね。


実はアンジャッシュの渡部さんと佐々木希さんが結婚した時、私頼まれて原稿書いていたんです。ただ、色々とあって記事になることはありませんでした。

今回の騒動の時にその編集者からご連絡をいただいて、記事を出すか、という話になりましたが、お断りしました。

理由は二つあって、
一つはあまり良い内容の報道がされていなかったこと。
二つ目は、結局今出したところで、後出しだよね、となることからです。


事が起きた時に、
実は私は予言していました。
その時に当てていました。
なんてことは誰でも言えますからね。

あまりかっこいいとは言えません。


そして批判的な記事、攻撃的な記事ばかり書いていると、そういうのを読むのが好きな人たちが寄ってきますからね。気をつけた方が良いです。

そういう方をお客様にしたいというなら別ですけどね。


ということで、幸せなおめでたい情報にはアンテナをはり、否定的、批判的な情報からは距離を置くことをオススメします。

是非今までの自分の情報発信、見直してみてください。

そして有名人のネタを扱う時は、是非良い情報を取り扱ってみてください。