こんにちは、油井秀允です。

今日はマーケティングのお話をしようと思います。

どれだけ占いの勉強をしても、自分のところにお客さんが来てくれなければ、収入を得ることはできません。なので、ビジネスをしていく上でマーケティングはとても重要なものとなってきます。

今日の動画では広告についてのお話をしていますが、マーケティングを少しやって結果が出ないと、効果がないんだと諦めてしまう人が結構います。広告などお金のかかるもの、またSNSなど労力がかかり継続が必要なものは特にそうですね。

でも、初めは結果が出なくて当たり前です。
この前提を理解しておかなければなりません。

広告をかけたら申し込みが必ず入るという保証はありません。

何故なら、広告をかけた先のHPが申し込みをしたくならないHPだった場合、広告をかけてそのHPには気づいてもらったけど、見てみたら申し込みしたくないよね・・・ということでお客さんはそのページから離れていってしまうからです。

つまりは、広告をかけても上手くいかない場合や頑張って情報発信をしても申し込みが入らない場合、そもそも市場がないのか、広告や情報発信の仕方に問題があるのか、そのさきのHPやLPに問題があるのか、必ず理由があるということです。

この原因を追求せずに、また改善せずに上手くいくことはありえません。

マーケティングは原因追求と改善の繰り返しです。

そんなことを動画の中で話していますので、集客が上手くいっていない方は是非ご覧ください。最後の方で私が経営者にどのようなアドバイスをするのかもお話していますので、最後までご覧いただければと思います。