姓名判断鑑定家の油井秀允です。

今回は、私が人気占い師になれた理由をテーマに対談しました。

これは、占い師に限らずどのようなことにでも共通して言えることですので、ぜひ参考にしてみてください。

私も占い師になれますか?

avatar
小菅怜衣
今回もよろしくお願いします。
先生、ずばり私も人気占い師になれますか?
avatar
油井秀允
なれる!!でも、どうしたの、急に?
avatar
小菅怜衣
やっぱり占い師って、特別な力を持っているんじゃないかなって思うんですよ。
avatar
油井秀允
なるほどね。やっぱりそう思うよね。でもね、答えから言うと、占い師なれるよ。
avatar
小菅怜衣
特別な力が無くてもなれるのですか?
avatar
油井秀允
そう!ちなみに占い師ってどういう能力が必要だと思う?
avatar
小菅怜衣
そうですね、やっぱり人が見えないものが見えるとか。
avatar
油井秀允
なるほどね。
avatar
小菅怜衣
占い師って、霊感ある人がなんか多かったりするんじゃないですか。
avatar
油井秀允
そう思うんだね。でも実際そんなことなくてね、霊感はなくても占い師にはなれるよ。
avatar
小菅怜衣
本当ですか?特別な力って要らないんですか?
avatar
油井秀允
本当にいらない。
ちなみに私はどれぐらい勉強したと思う?占い師になりたいと思って、めちゃめちゃ頑張ったからね。占い師としての知識、物凄く勉強したよ。
avatar
小菅怜衣
めちゃめちゃ頑張ったとして、最短で手に入れたとして1年はかかったんじゃないですか?
avatar
油井秀允
1年、いや惜しいね、良い感覚してる。実は10日間。それで占い師始めたのよ。
avatar
小菅怜衣
どこが惜しいんですか・・・。
じゃあ、勉強を始めてから11日目くらいからお客さん見てたってことですか?
avatar
油井秀允
そう、鑑定していたよ。
そういうとみんな『それは油井先生だからそんな短期間で占い師になれたんだよね』って言うんだよ。
avatar
小菅怜衣
私もそう思いますよ。
avatar
油井秀允
やっぱ理由としては、マーケティングというところを凄く重要視してたこと。
『占いにはどういう市場があるのか』、『相談者はどういう占いを求めているか』というところにやっぱりテーマを絞っているというか。
だから、そこを軸にすればということで実践を早く始めた感じ。
占い師は実践していかないと駄目だね。
avatar
小菅怜衣
実践が大事なんですね!
avatar
油井秀允
そう大事だね。結局のところ、頭の中の知識も大事なんだけど、実践しないと意味ないんだよね。
だから占い師として必要なものは勉強だけじゃなく、やっぱり実践をしてスキルを身に付けようと思ったんだ。
だから勉強は10日間って決めて占い師になった。結構これって衝撃的な話だと思うよ。
avatar
小菅怜衣
確かにそうですね。衝撃的ですね。
avatar
油井秀允
でも実際、私10日間で占い師なったからね。

占い師から人気占い師になれた確信的な理由

avatar
小菅怜衣
先生が占い師になったのは28歳でしたっけ?ずっと今のスタイルだったのですか?
avatar
油井秀允
そうそう、これもよく聞かれる。
実は最初から今みたいなスタイルじゃなく、対面鑑定始めたすぐは良いことしか言わない占い師だったんだよ。
「大丈夫ですよ」「うまくいきますよ」「こういったことがいいですよ」みたいな感じで、とにかく胡散臭さがでないようにしてたね。当時は、何か抵抗があったんだろうね。
avatar
油井秀允
そんな感じで半年ぐらいしたときに転機があったんだ。大阪から来た相談者の女性がいて、いつも通りに良いことばかり言ってた。「凄くこういうところが素敵ですよ。」「運気は悪くても大丈夫ですよ。」とかいう感じで、いいことばかり言っていたの。そしたら、「そんなね、当たり障りのないこと言われたところで何もプラスにならないですよ。」ってズバッと言われたのよ。
avatar
小菅怜衣
へー、凄いですね。私だとそのまま聞いてそう。
avatar
油井秀允
こんなね、いいことばかり言われて何になるんですか?そんなことじゃなくて、私に何が駄目で、何がいいのかという部分もちゃんと明確にしてほしい。物事の良し悪しを伝えてもらわないと、こんなことは誰でも言えるよね。」って言われちゃって。
avatar
小菅怜衣
本当、凄いですね。
avatar
油井秀允
でも本当にいい経験だったよ。本当に衝撃的だった。
avatar
小菅怜衣
やっぱり、お客さんに気付かされるということって、なんか心に響きますよね。
avatar
油井秀允
気付かされたね。本当に彼女には感謝しかないね。
avatar
小菅怜衣
多分占いとかって悩んでいるときに行くじゃないですか。そんなときやっぱりいいことを信じたくなるので、いいことを言われると前向きになるってことも勿論あると思うんです。でも、駄目なところをしっかり指摘してもらうために占いに行くという人もいらっしゃるんですね。
avatar
油井秀允
いいことばかり伝えることには余りよくないことがあって。何が良くないかというと、占い好きな人って自分の都合のいい答えを求めようとする人が多い。そういったことにも気付いて、とにかく自分の伝えたいことは全部思いっきり伝えようと思った。
だから今はだいぶ厳しく伝えることが多いですよ。そうしたら、どんどん相談者が増えだした。もの凄くメリハリをつけてハッキリもの言うようにしたら本当に。
今ね、私がこういう鑑定するって伝わっているので、ズバって言うことを皆さん求めていらっしゃるね。だから本当にズバッと言ってますよ。
avatar
小菅怜衣
そうなんですね。
avatar
油井秀允
占い師って言っても色々な個性ってあると思うんですよね。
話し好きの占い師もいれば、言葉数が少ない占い師もいる。
そこはどっちでもよくて。
だからそういったところも含めて、占い師になるという覚悟と人の役に立ちたいという思いがあれば、小菅ちゃんも占い師なれると思うよ。
avatar
小菅怜衣
なるほど。
avatar
油井秀允
大事なのはそれを続けること。なんでもそうだけど、続けることが凄く大事。何か目標決めたらそこに向かっていくというのが大事ですね。
avatar
小菅怜衣
後はやっぱり自分なりのポリシーで、お客さんにはこう接しますみたいなのがあると、占い師としての強みは増えるということでしょうか?
avatar
油井秀允
そうだね、私にも座右の銘があるね。「他人の人生に影響を与えない人生は意味がない」っていう座右の銘。
avatar
小菅怜衣
『他人の人生に影響を与えない人生など意味がない。』ですか。
avatar
油井秀允
そう、自分自身がね。だから色々な人の人生に影響を与えるように生きる。それでこれまで頑張ってきましたね。
avatar
小菅怜衣
確かに私も今、女優としてお芝居で人前に立たせてもらってるんですけど、私もやっぱり凄い根本に『お客さんの心を動かす』、『お客さんの心に訴えかけないと何の意味もない』っていうのもあるので、それはやっぱり通ずるものを感じました。
avatar
油井秀允
いいね、素晴らしいことだね。
avatar
小菅怜衣
それでは、今日はこの当たりで。ありがとうございました。