姓名判断鑑定家の油井秀允です。

意味深なタイトルですね・・・笑

でもこれ、とっても大事なことだと考えています。


私が何故15年以上も相談者の方とお付き合いをさせていただけるのかと考えた時、やっぱりこれがあるんだろうなと思うんです。


私は鑑定をする時、目の前の方に対して恋をするぐらいの想いで鑑定させていただくんです。

女性なら勿論のこと、男性は恋という訳にはいかないかもしれませんが、とても大事な方が目の前にいると思って鑑定させていただいています。


ただ単に占うことは知識さえあれば誰でもできます。

でも多角的にその人を占った上で、お話を伺いながらどういったアドバイスが一番効果的なのか、どのように伝えたら気持ちが楽になってくれるか、笑ってくれるか、前に進めるように背中を押すことができるか・・・恋をしている相手であれば、心からその人のことを考えてアドバイスができますよね。

なので、鑑定の準備をする時も物凄く集中してやりますし、対面鑑定をするときも全力で相談者に接します。


占い師の言葉というのは、相談者に対し、想像以上に影響力を持ちます。

このことを絶対に忘れてはいけません。


もし今なかなか相談者と良い関係が気づけていないなという占い師の方は、是非ご自身が、全力で相談者の方と向き合えているか、見直してみてくださいね。