姓名判断鑑定家の油井秀允です。

今日は、とっても嬉しかったお話をさせていただこうと思います。

自分の胸に秘めておこうかなとも思ったんですが、ブログに残しておこうと思います。

1ヶ月ほど前ですね。
受講生に言われました。

”先生、私を占い師にしてくれてありがとうございます。”

もうすぐ卒業時期を迎える受講生だったんですが、個別コンサルの時にそう言ってもらったんですよね。

勿論、私が占い師にしたのではなくて、その受講生が自分の力で占い師になったのですけどね。


この受講生、実は1回目の個別コンサルの時に、

”何言ってるか全然分かんないです。”

とめちゃくちゃ怒った受講生なんですよね。汗

私は最近大分伝え方も優しくなったと思うのですが・・・どうしても熱が入ったりすると厳しくなってしまうんですよね。

私の講座を受講される方は元々占いの知識が全くない方、ビジネスを全くしたことがない方が多いので、占いを甘くとらえていたり、ビジネスを甘くとらえている受講生も正直多いです。

そういう受講生には、私はしっかり厳しくお伝えします。
何故なら、甘い考えで占い師として独り立ちしてしまうと、私に怒られるなんかよりよっぽど厳しい現実が待ち受けているからです。

受講期間に気付けなければ、後で痛い目に合うのは受講生自身です。
少しでもそういった受講生が出ないようにと、厳しくお伝えさせてもらっています。

で、その後彼女はしっかりと自覚し努力をされました。

今では売上もしっかり上がり、口コミだけで、予約で何人もお待ちいただいている状態です。

よくある占いの学校では、占いの占術をしっかり教えて、資格なんか渡すところもあって、卒業後に占い師として活動できるようになるというところが多いですが、人気占い師養成講座では、早い人で受講開始2日目で鑑定をしてしまいます。

私はとにかく実践とスピード感が大事とお伝えしています。

完璧に準備できなきゃ人は占えない!と思っている人が実に多いのですが、私は完璧な鑑定などないと思っています。

この話はまた別の機会にでもお話しようと思いますが、私がどれだけ完璧と思っても相談者がそう思わなければ、それはただの私の自己満足で終わりですし、そもそも100%当たる占いなどありません。

勿論質は大事ですが、どれだけ完璧に準備をしたと思ったところで、実際に話をするまでは相談者の本当の悩みは分かりませんし、アドバイスの仕方も変わります。

先ほどの受講生はこう言っていました。

”油井先生のおっしゃっていることをちゃんとやっていれば成功していることに気づきました。

そして成功だけでなく、周りの人からこんなに評価されるとは思ってもみませんでした。

とにかく動画を何度も繰り返し見ることで理解度が増し、鑑定を実践することで、こういうことを言っているんだということが腑に落ちていきました。

本当に講座に入って良かったです。
本当に占い師になって良かったです。

先生、私を占い師にしてくれてありがとうございます。”

この言葉を言われたときは感動してしまいました。

講座をやっていると、上手く伝わらないなとか、ここで立ち止まってしまうのか・・・とか、色んな葛藤を私も覚えます。

受講生から学ぶことも沢山あります。

受講生からの上手く行っているという報告が、何よりものプレゼントなんですよね。

本当に講座を始めて、講座をやっていて良かったなと思う瞬間です。

私もまだまだ講師として一歩一歩階段を登っている最中ですが、一人でも多く人の役に立つ占い師を輩出できるよう、精進していきたいと思います。