こんにちは、油井秀允です。

皆さん、叶えたくない夢なんてないですよね。

子どもの頃からの夢、今実現したい夢、願わくば叶ってほしい叶えたいと誰もが思うものです。

今回はそんなあなたの夢を叶える開運術、今の時代にあった方法をご紹介したいと思います。

これを行うことで、ずばり、あなたの夢は叶います!


すごい簡単な方法ですが、めちゃめちゃ効果があるんです。

今回はその夢を叶える方法である予祝についてご紹介します。

予祝とはどんな開運法?
自粛生活でもできる簡単方法

予祝という言葉、ご存知でしょうか。

予め祝うと書いて予祝です、そのまんまですね。

ようは、成功の前祝いをすることなんです。

そして、この予祝は自粛生活の中で広まったオンライン飲み会でもできるんです。


現在、緊急事態宣言が解除されてもコロナウイルス対応で自粛生活を続け、自宅での時間が増えてると思います。

そんな中、自宅でできるオンラインでの飲み会が結構行われているのご存じですか?

お店に行って友達とか職場のメンバーで集まり、にぎやかに過ごしたいところですが、緊急事態宣言が解除されたからと言って、なかなか直ぐにそうとはなりません。

それを、スマホやタブレット、ノートPCのカメラを使い、ネットを使って同時接続することでオンラインでの飲み会ができちゃうんですね。


もう一つ、料理についてもですが、飲食店も店内飲食を自粛しているため、テイクアウトで料理を持って帰って食べることができるようになりました。

自宅で美味しい専門店の料理が食べられるようになったんです。

そのような料理を食べながら、一緒にオンラインで話しをしながらお酒が飲めるんです。

新しいコミュニケーションの形ですよね。

このような時節柄、今回の開運方法とオンライン飲み会は相性がいいんです。


皆さん家庭でお祝いをしたりするとき、大体ことが起きてから乾杯したり、お祝いの料理を作って楽しい時間を過ごしているかと思います。

ですが実は成功者というのは、ことが起こる前に喜び、先に祝うんです。

これどういうことかというと、今叶ってなくても、先に祝ってしまうんです。

予祝というのは、先に祝うことで、その夢や願いというものを引き寄せ、叶った状態に導く開運方法なんです。

予祝を行う際のポイント

予祝を行う場合、いくつかポイントがあります。

まず、前提として、全てが叶った状態でものごとを話すことです。

『素晴らしい』、『素晴らしい、よかった』、『叶って良かった』みたいな感じですね。


次に、そのお祝いを楽しむということ、これもポイントの一つです。

『いや、別に叶ってないし』という感じで否定的な意思で行うと予祝じゃありません。

夢の実現をあらかじめ最初っからお祝いをする、何回も言いますがそれが予祝です。


親しい仲間、友達、家族などで、それをみんなで祝うことで、あなたの運気が高まり夢が叶うのです。

ぜひでこれを実践していただければというふうに思います。

歴史は大昔から!予祝は日本古来からの文化

予祝は最近になってはじまったものではありません。

実は日本では、もともと予祝をする文化があったんです。


今年はコロナウイルス感染を防ぐため自粛した人も多い『お花見』。

実はこれ、夢を引き寄せるために行われていた予祝なんです。

また、夏の盆踊りや舞なんかもそうですが、これらは秋の豊作を予祝してたんです。

日本人は太古より、このような夢が叶った状態や秋にお米が豊作となった姿をイメージして祝福を行っていたんです。


いいですか、そういったところは今も昔も変わりません。

夢が叶った姿を想像し、先に祝うだけです。


コロナ禍で大変な時節ですが、あなたも前祝いをしませんか。

予祝であなたの夢・願い叶えましょう

詳しくお話しした動画もアップしていますので、ぜひご覧になってください。